海外挙式の場合、ブライダルエステはどうする?

海外挙式

挙式は家族や親しい友達だけで海外で行うけれど、披露宴は国内で行うつもり。

だから、ドレスを着る機会は2回あるんだけれど、やっぱりその都度ブライダルエステは行かなければならない?行ったほうがいい?お金は2倍かかっちゃうのかな…という疑問にお答えします。

 

まず、海外挙式と披露宴の時間差を考えて見ましょう。その差が1ヶ月以内であれば、まず改めてブライダルエステを申し込み直す必要はありませんね。
ただ、それ以上開いてしまう場合は、エステのメニュー内容によっては1〜2回程度追加しておいたほうがいいものもあるでしょう。
たとえば、セルライト対策などの痩身系は「自分で体型管理をがんばる!」となったとしても、ムダ毛はどうがんばっても生えてきてしまいますよね。
ですので、挙式前にシェービングを行い、披露宴前にもオプション追加という形でプラスの代金を支払ってシェービングを追加するといいでしょう。
ブライダルエステのプランによっては、海外挙式・国内披露宴に対応した、一部の同じメニューを複数回受けられるプランも用意しているようなので、エステサロンに確認してみてはいかがでしょうか。

 

>>ブライダルシェービング【口コミ人気ランキング!】